今年のマストアイテム!季節の変わり目お肌に最適な『肌荒れしないマスク』4選。 | aruka blog

今年のマストアイテム!季節の変わり目お肌に最適な『肌荒れしないマスク』4選。

日々気になること。

今の時期には欠かすことの出来ない『マスク』ですが、このマスクによるトラブルが続出していることを知っていますか?

マスクによる擦れ・蒸れによってストレスを受けた肌は、吹き出物やニキビだけでなく酷い場合は傷となって血だらけに・・・なんてことも。

あるか。
あるか。

私もそこまでではありませんが、ニキビは増えて耳の裏は擦れて赤くなってしまいました・・・

付けなければいけない、けれど肌トラブルも回避したい・・・なんて方は、『肌荒れしないマスク』として人気の高いマスクを選んでみませんか?

マスクを付けていて見えない部分だからこそ、『素肌をより良い状態に保ちたい!』といった考えを持ってる方に少しでも役に立てれば幸いです。

・マスクでヒアルロン酸・コラーゲンが配合された『美容マスク
・グットデザイン賞を受賞した『オシャレ多機能マスク
・製造工程が徹底された『使い捨てマスク
・付けたままスポーツ可能な『呼吸しやすいマスク

スポンサーリンク

毎日付けてる『マスク』で肌トラブル続出!?

<img loading=

この1年の間に私たちの常識が一変し、外は勿論ですが職場であったり人が集まる際には『マスク』は必須アイテムとなりましたよね。

あるか。
あるか。

私の職種はテレワークなんて出来ない仕事内容なので、ほぼ毎日マスクをつけて生活してますっ
でも、そのマスクによってトラブルも起きてるのですよ・・・

マスクによる刺激や環境の変化によって、私たち女性の繊細な肌はダメージを負っているんです。

ここでは、どんな変化によって肌に刺激が与えられるのか・マスクを付けることによるトラブル内容を紹介していきますね。


30代の女性の肌は『変わり目』に敏感である。

<img loading=

年齢を重ねることによって、考え方の変化や経験を積み重ねることなど良い変化がある一方で、身体や体質などにも困った変化が表れてきます。

特に肌は日頃から目にする部分なだけあり、シミ・シワ・吹き出物などといった『肌トラブル』が30代を境に感じやすくなる傾向にありますね。

あるか。
あるか。

いわゆる『ゆらぎ肌』って言われるやつだね!?
確かに20代のころに比べると乾燥しやすくなったなぁ・・・

私たちの肌に起こったトラブルの原因は大きく分けると2つの『変わり目』にあります。


季節の『変わり目』

30代になると、空気の乾燥や昼夜の寒暖差の変化に敏感になります。

このような『外部環境』と言った内容の中には、春先に気になってくる花粉症や夏に増加する紫外線の量なども含まれるので季節の『変わり目』に合わせた対処も必要となりますね。

あるか。
あるか。

紫外線が特に厳しい夏と、乾燥がツライ冬ではスキンケアも変える必要があるねっ
服の衣替えみたいに化粧品の衣替えも重要に・・・!

紫外線が夏だけでなく、秋や冬にも影響があるので年中紫外線対策が大切。
詳しくは『日常生活に役立つ紫外線対策』をご覧ください。

精神的ストレスの『変わり目』

人はマイナスな感情だけでなく、結婚や出産といったプラスな変化に対しても精神的なストレスを感じてしまいます。

あるか。
あるか。

30代だと仕事関連でも待遇や転職などの変化もある時期だから大変だ・・・

このような変化は、身体の様々な機能をコントロールする自律神経やホルモンバランスを乱し、肌本来のバリア機能が機能しずらくなり、刺激に弱い不安定な状態になってしまいます。


必須アイテムである『マスク』でこんなトラブルが!?

<img loading=

私たちの敏感な肌が、更にトラブルを招いてしまう要因に『マスク』があることを知っていましたか?

マスクの着用がもはや日常の一部となっていますが、実はこんなマスク要因による肌トラブルがあります。

・マスクの着脱時の『擦れ
・マスク内の『湿度変化
・刺激による『ニキビ・吹き出物』の発生。

あるか。
あるか。

自分だけが悩んでるワケじゃない!
みんなも同じように気になってる、肌トラブルを知ることで上手く対処していこうっ


マスクによる肌擦れ。

食事や前後やマスクのズレてしまった時に付け直す際の肌擦れは、肌のバリア機能低下につながります。

特に当たりやすいあご回りのいわゆるフェイスラインは擦れによる赤み・かゆみが出やすいので、外した際に目立つことも。


マスクの中の蒸れ。

マスクをつけている間は、マスクの中に吐息の水分が充満しているので、何となく肌が潤っているように感じるかもしれませんね。

ですが過剰な湿度の下ではお肌がふやけてしまい外部環境の影響を受けやすくなります。

あるか。
あるか。

お風呂に浸かりすぎたり、サウナに長時間入った後の肌を想像すると分かりやすいかもですね。
あの状態が決して良いことばかりではないことは一目瞭然・・・


吹き出物・ニキビの発生。

上記の『擦れ』や『蒸れ』にも関連しますが、大人のニキビは摩擦や肌の不調によって生じやすいという特徴があります。

つまりマスクを付けることによってニキビが増えやすい環境になってしまう、と言うことなんです。

身近な対処法として、以下のような内容があります。
・フェイスラインに擦れ予防にワセリンを塗る。
・口まわりに汗をかいた時にはこまめにティッシュなどでふき取る
・こまめに化粧水や乳液をチャージして肌の水分量を調節する

スポンサーリンク

今年のマストアイテム!?肌荒れしないマスク4選。

<img loading=

お待たせしました!上記の肌トラブル内容である、花粉などの外部要因の防止・肌の刺激が少ない・蒸れにくい、に重点をおいた『肌荒れしないマスク』を紹介していきますね。

今回も使う方が最も重要だと感じる特徴にあわせて厳選した4品ですので、マスク選びの参考にどうぞ♪

・マスクでヒアルロン酸・コラーゲンが配合された『美容マスク
・グットデザイン賞を受賞した『オシャレ多機能マスク
・製造工程が徹底された『使い捨てマスク
・付けたままスポーツ可能な『呼吸しやすいマスク


1.ヒアルロン酸×コラーゲン加工の『美容マスク』

このマスクの特徴は、抗菌は勿論ですが肌に優しい・機能性にとことんこだわって作られていることにあります。

あるか。
あるか。

安心の日本製布マスクなので、何回でも洗って使えちゃいますね♪

肌に触れる裏地に綿100%コットン生地を使用しているので擦れによるダメージを最低限まで減らしてくれますね。

更に湿性の素材であるオアシスロードやヒアルロン酸×コラーゲン×ヒオウギエキス成分を生地に配合することでまさに『美容マスク』となってます♪


2.2020年度のグットデザイン賞を受賞!

このマスクは私の知っている中で一番オシャレでカワイイマスクでありながら機能性も抜群なことろにあります。

あるか。
あるか。

あくまで私の中の1番ではありますがw
でも、2020年のグットデザイン賞も受賞しているのでみんなもカワイイと思ってるハズ!

カワイイだけでなく、耳掛けのゴムの長さを調整できるので自分の輪郭に合わせたピッタリサイズに出来るので耳の裏が痛い、なんてことはありません。

また、ノーズフィットが付いているので仕事中に眼鏡をかける私の視界がとってもクリアなのが嬉しい部分ですね♪


3.厳正な基準をクリアした『使い捨てマスク』

このマスクは、4種類のうち唯一の使い捨てマスクとなります。

あるか。
あるか。

使い捨てマスクだからと言っても、徹底した生産管理のもと作られている、とっても衛生的なマスクなんだよっ

日常生活のなかで、どうしても1日に何回もマスクを付け変えなければならない方には『使い捨てマスク』の方が使いやすいですよね。

ですがそんな『使い捨てマスク』こそ薄かったり付けると耳の部分が痛い、なんてありますがこのマスクは違います。

個包装は勿論、使い捨てマスクには珍しい3層構造だったり耳掛けが通常より2倍も太くなっている為、耳の負担がグッと軽減されているので安心して使えますね♪


4.ルカ リフレッシング マスク

このマスクの特徴は、薄地のマスクでありながらも密着することなく付けたまま運動も出来ちゃう圧倒的な呼吸のしやすさです。

あるか。
あるか。

最近ではヨガ中もマスク着用が必須となってますので、重宝しますね♪

他にも、汗を素早く排出する構造にもなっていますのでマスク内での『蒸れ』防止にもなる優れものです。

サイズも細かく4種類あるので自分に合ったサイズを選びやすいのもいいですね♪


自分の特に気になるトラブルに合わせたマスク選びを!

今回は、マスクによるトラブルと『肌荒れしないマスク』について紹介しました。

2020年に引き続き、今年もマスクは必要不可欠なアイテムになるかと思われますので本当に使いやすい・長く付けられるマスク選びをしていきましょう!

以上、あるか(@arukablog)でした。


スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました